SideValve Custom Club

Under ground, SideValve custom club.

07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

クラッチペダルステー再制作と乗りやすさ談義 

朝TW-200で一回りしたら、思ったより指が痛かったのです(>_<)
手の甲も痺れて腫れてますしorz
なので今日は、Uはエンジンかけただけでした…。




乗れないので、クラッチペダルを外側にずらすためのステーを作成。

手前が旧ステー。奥が新ステー。



2cm位外側に出しました。



「格好悪かったら戻せばいいんじゃん?」と言われたので、一応上から見た左右のペダルの位置関係。
まあまあじゃないかなぁ…。


この、ペダルをずらすずらさないの話から、「乗りやすさ」と「格好良さ」のどちらを取るか?談義になりまして。

乗りやすさ追求するなら、旧車じゃないのを乗るって選択肢もある。むしろ、乗りやすさ追求したら旧車には行き着かないよね。
(旧車が好きで)自分なりの格好良さみたいなものを優先するなら、多少の乗りにくさは我慢するとか慣れるしかないよね…みたいな話。


まあ確かに。
乗りやすいバイクだとは思っていませんがw

キックオンリーで、足クラッチ、ジョッキー(ハンド)シフト、左ブレーキレバーですからσ(^_^;)
これで手動進角、リンカートキャブレターでノンロッカークラッチにでもしたら、乗りやすさとは対極にあるバイクになりますよね。

それは判る。
そういう嗜好に走りたくなるのも判る。


一応旧ステーも取ってあるので、あまりにも変だったら戻しますけど。
でも自分が女で、身長も力もないのも十二分に理解しているので、その辺の多少の「ズル」は、やってもいいと思っていたりしますw

そりゃ、そのまま乗れたら格好いいだろうけれど。
それを目指すのは、もう少し慣れてからでもいい。と思いたい。
すでに、クラッチペダルを底上げしている訳ですし…ww

なんでも「兼ね合い」が重要ですよね。



だから、リンカートキャブにしろ、ノンロッカークラッチにしろ。

慣れたらだんだん乗りにくくしていこうかと←
スポンサーサイト

category: 46U

thread: Harley-Davidon - janre: 車・バイク

tag: クラッチ  ペダル  バイク談義  ステー  ワンオフ 
2012/10/11 Thu. 20:21 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

別に、オチを付けようとしている訳ではorz 

バッテリーにオンオフスイッチを付けました。



ステーを作って



バッテリーのマイナスから繋げてあります。
これで放電問題が解決しますように~。

で、ふとメーターを見たら距離が25km位増えてます…。


誰が乗ったんだ!!Σ(゚д゚lll)
↑容疑者は1人しかいないけど


そしてこの時に気付くべきだったんです…。←伏線



その後、やっと夕方初乗りに行きました!
久々のジョッキーシフトでドキドキです!

店主がいつも試乗しているコース辺りを走ろうと思い、出掛けました。
最初はセカンドの位置が判らずにもだもだしましたが、乗るとやっぱり面白い!!

ツレがTW-200で並走してくれたのですが、ちょっと乗ってみると、何だかセカンドで変な音が混じる気が…。


ん~?何だろう?


と思っていると、いきなりエンジンが止まっちゃいました(´Д` )

ツレはそのまま試乗コースを走って行ってしまい…残された私は道端だと迷惑になるので、近くの公園の駐車場まで押して行き。
そこでキックしてみたのですが、なかなかかかりません(´Д` )

チョーク引いて、キャブから垂れてきたらチョーク戻して…アクセル少し開けてキック。
バン!と音がしてかからない。
相当粘ったのですが、どうやってもバン!となってかからない…orz

燃料コック、バッテリースイッチ、ギア、キースイッチ、プラグコード、あちこち確認しましたが、全部問題なし。
タンクも開けてみると、ガソリンがまだ見えるし…。

一応「止まったのでキック中」と店主に安否報告の電話をしたら、しばらくしてツレと交代したらしくTWで迎えに来てもらってしまいましたorz(ごめんなさい…)

で、お約束の如く店主のキック数回で復活orz


キック疲れでフラフラしながらも乗り出して、やっぱりセカンドで変な音が混じっているので、店主に話してみましたが、ヘルメット越しで聞こえないようだったので「まあ、帰ってからでもいいか~」と走っていると、すーっとエンジン停止。

あれ?ギアチェンジでもしくじった??
キック2回でかかったので、走り出します。
が、しばらくしてまたエンジン停止…。


あれ?と端に寄って止まり、キックしてみるとかからない。
店主がコック下を覗き込んで


「あ、ガソリンないじゃん」

「え、さっき見たけど入ってた…よ?」

「ないよ」

と、指差されたガソリンフィルターの所(中身のガソリンが見えるようになっている)には、ガソリンがありませんでした…。

なんでも形状とか取り付け角度の仕様で、タンクの前の方にガソリンが溜まって残るのだそうです。
私はそれを見て、ガソリンがまだあると思ってしまったようでorz
どうやらセカンドの時の異音は、ガス欠のせいだったようです…。


午前中、TWで隣市のメッキ屋さんに行った時は、ガソリンが入ってるか、往復して足りるか…と、ちゃんと気にして距離計算したりしたのに、U乗ったら浮かれ過ぎて、ガソリンに気が回らなかったようですorz

思えば、乗り出す前に25kmも距離増えてたんだから、ガソリン残量気にしなきゃダメじゃん!<自分


そんな訳で、最後は店主がゆさゆさとタンクを揺すって、更にロケットスタートで燃料をタンクの後ろの方(コックがある)に振って、何とか帰還致しました…。

色々お騒がせしました…orz



明日は燃料入れからですヽ(;▽;)ノ

category: 46U

thread: Harley-Davidon - janre: 車・バイク

tag: バッテリー  スイッチ  ステー  ワンオフ  ガス欠 
2012/10/04 Thu. 21:01 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

ならし開始です! 

まずは昨日の話。



足クラッチがですね、遠いんです…。
クラッチ切るのはいいのですか、繋ぐ方はつま先が届かないんです。

という事で、補助プレートを曲げてもらいました。
それにボルト穴を開けて、バリ取りをして塗装。

ところが、それでもあとちょっと届きません…(/ _ ; )



ので、厚めのアルミを噛ませて、ようやく自分仕様になりました!
UG専用機…w

…で、ラバーの取り付けの時に締めすぎて、ネジがもげちゃいましてorz
ラバーの中の、空いたプレートの穴を拡張して、上からボタンキャップボルトで締めました。


そして夕方「空キック百万回踏んで」と言われ、プラグを外して空キック…!
疲れたら休んで、また踏んで…で、途中ちょっと数えたら400回(100本4セット)は踏んでいたので、多分倍=800回は超えていたかと。
踏んで踏んで…時間切れ。作業終了~。


で、昨日の時点で残りの作業は配線とブレーキホースのエア抜きだったのですが(もっとあったかもだけれど、私が理解出来たのはその位)、今日外回りしてガレージに行ってみると。



エンジンがかかってました…!
↑大事な事なので二度i

えええ?!
配線終わってるの?!ブレーキ効くの?!

と、あわあわしながらウロウロしていると、どうやらオイルがちゃんと回っていない様子。
行きの途中までは行くけれど、オイルポンプに辿り着いていないっぽいです。
オイルラインは私が引いたのですが、ラインが上下しているので、登りの部分で止まってしまっているようです。

で、行きのラインだけ店主がフラットに引き直してくれて、その間にガソリンタンクのフューエルコックからガソリンが染み出ていると指摘されたのをシーリングし直して、再びエンジン始動。
今度はオイルゲージも動いてます!


「1000km位はならしな~」
という事で、ちょこっとだけ乗りました!!
ガレージの、駐車場という名の狭いジャリ空き地で!!(直線10mあるかないか?)
そして「半クラは吹かさないとエンストするよ」との事なので、ちょい開け気味でクラッチ繋ぎます。


ケツ暴れたままロケットスタート…!



うゎ、ノンロッカーじゃなくて良かった!久々に乗って、いきなりノンロッカーだったら吹っ飛んでたわ!という有様に。

初めての左手ブレーキにもたついて、クラッチ切るのが頭から抜けてました\(^o^)/
止まれて良かった…orz


何度かスタートの練習をして、今日はここまで。
「このバイクは頻繁に乗らないとダメだよ」と言われたので、明日から時間を作って慣れます。
そしてならします。




とにかく、乗ります!!(((o(*゚▽゚*)o)))


そして店主。
ありがとうございます…!!

category: 46U

thread: Harley-Davidon - janre: 車・バイク

tag: ステー  クラッチ  ワンオフ  キック 
2012/09/27 Thu. 22:01 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

One step beyond 

またもや定休日(月曜日)に作業\(^o^)/



ステーを曲げてもらって



溶接してもらって←ここまで昨日



あちこちにサンダーで削って均して塗装して



ステップが付きました!



今朝見たら、メーターも付いてました…!



フロントブレーキケーブルも付いてました…!


そして、キャブレターから何か出てる?という事で、洗浄してもらいました。



取り外しは出来るので、自分でやりました。



汚い…!!((((;゚Д゚)))))))

「これがスロージェット、これがメインジェット…」と、説明してもらいながら分解。
そしてキャブクリーナーで付け置きして、綺麗になったのを付け直します。
キャブクリーナー、めっちゃ臭い…。

組む時に動画をとったので、後でキャブとは何ぞや?を勉強しながら見直しますw



綺麗になったキャブさん。
スロットルワイヤーも付けました。
でも、以前外した時にネットを破ってしまったので(私が)、何か違うカバーを付けるとか作るとか何とか…。

あと、156cmの私には若干ポジションが大変なので、シートステーのボルト穴を2cm前に開け直しました。
それでも遠めですけれどね…。
あとはもう、慣れるか追い追い直すかですねw


今日はここまで。

後は配線とか配管とか、現在片側しかないキャブのステーのもう一方作りとか、キャブのカバーとか…各所の調整とかですかね?
あと何が残っているのかな。



だいぶ「エンジン始動」が現実味を帯びてきました…!

category: 46U

thread: Harley-Davidon - janre: 車・バイク

tag: ステー  ワンオフ  キャブレター  メーター  ブレーキ  ステップ 
2012/09/25 Tue. 22:07 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

シートステーとオイルタンクステー 

前のシートベースに合わせて湾曲していたシートステーは、今回のシートベースに合わせて真っ直ぐなT型に溶接し直してもらいました。
、オイルタンクステーは↓こんな感じのものを作る事になりました。



こっちのステーも、溶接と曲げは店主にやってもらいました。
私の作業は、高速カッターで材料を切るのとボール盤でのボルト穴開け、コンタマシーンとベルトサンダーで成形+塗装です。



点付け溶接してもらったところ。
こんな感じでシート下のフレームから、オイルタンクとバッテリーケースを吊り下げます。





こんな感じに成形。



サンダーがけしてペイント。



乾燥中。←今ここ




かっこいなぁ~♪♪←自画自賛


店主に、逆ブレーキレバーとスーサイドは、エンジンが動いてから改めて取り掛かる段取りで行こうと言われました。

うーん…まあ、早く乗れるのに越した事はないので。それでいいです。

とにかく、コツコツやりますよ~。

category: 46U

thread: Harley-Davidon - janre: 車・バイク

tag: オイルタンク  シート  ステー  ワンオフ 
2012/09/14 Fri. 16:08 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。