SideValve Custom Club

Under ground, SideValve custom club.

07« 2017 / 03 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

再び事始め 

一年以上前の記事をクローズしたため、何の前触れもなく、いきなりUのカスタムが始まった格好になってしまいました。
なので簡潔に、このブログの事始めについて。(詳細はそのうち少しずつ)


UGは、Harley‐Davidsonの1946年式のUというサイドバルブエンジン(フラットヘッド)の車両のオーナーです。
諸事情あって、長年乗れなかった+今は動く状態ですらなくなってしまっていた46Uを、まずは乗れる(動く)ようにする事。
そして次に、今ロッカークラッチになっているので、スーサイドクラッチにカスタマイズする事。
それがこのブログの当面の目標です。


ブログ開始当初は、もう一台のサイドバルブの1942年式WLAの方(私のではない)が早く動かせるようになりそうだったので、そっちを店主にカスタムしてもらう(そして貸してもらう)予定でした。
でも店主多忙で中々進まないのと、一年経ってつい最近、46Uの方が早く動くようになるんじゃね?と言われたので、一念発起して教わりながら自分でいじってみる事にしました。



因みにUGは、今までクラッチ交換すらした事がありません\(^o^)/←

多分、世の女性ライダーの底辺らへんの斜め下辺りのspecです…orz



そんなカスタム&整備知識ぺーぺーの、亀のような歩みではありますが、まあ、やらないよりは何かが進むと信じてますw
スポンサーサイト

category: ABOUTO ME

thread: Harley-Davidon - janre: 車・バイク

2012/07/26 Thu. 22:18 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。