SideValve Custom Club

Under ground, SideValve custom club.

06« 2018 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

タイヤ手組み 

色々予定が狂って、ようやく作業再開。昨日の作業分です。




まずは店主に、フロントタイヤのチューブ補修を言い渡されました。

「じゃあ、パンク修理ね。やって」
「…やった事ないです…自転車のですら、やった事ないです…」
「そうか~1から30まで教えないとダメか~」
「…すみません…orz」

そんな訳で、30まで教えてもらいましたヽ(;▽;)ノ
チューブに空気を入れて、パンク箇所を探し、周囲をサンドで荒らしつつ、凸部分を均します。
接着剤を広めに塗り、補修剤を貼り付け圧着。
チューブに空気を入れて水の中に通し、空気漏れがないかをチェック。


次にタイヤを手組みします。



まずは手本で、リアタイヤの組み方を見せてもらいました。
必死にメモを取りながら、やり方を覚えます。(以下、説明文は自己解釈部分を含みます。そして自分用メモです)

まずはリムバンドを、リムから出ているスポークニップル(ナット)の頭に被せるように貼っておきます。
タイヤの方向(→マーク)とリムの左右(左がスプロケ、右がブレーキ)を間違わないようにして、タイヤを片側だけはめ込み、タイヤに付いているバルブ用の目印と、リムのチューブのバルブ用の穴の位置を合わせて、チューブのバルブがそこに来るようにしながらタイヤの中にチューブを詰め込みます。
リムのバルブ穴からバルブを出して、ナットを緩く止めておきます。
タイヤを裏返してタイヤの耳に潤滑剤を塗布し、バルブと正反対の位置からタイヤレバーを差し込み、左右から少しずつタイヤの耳をリムにはめ込んでいきます。
最後の方は入りにくいのですが、裏側になっているタイヤの耳を表側に近付けながら嵌めると、嵌まるそうです…。
タイヤが嵌ったら空気を入れて、虫抜きで虫(本当はバルブコアというらしい?)をバルブの中に戻します。
そして更に空気を入れて、パン!パン!と音がしてタイヤの耳が出たら、タイヤの空気圧を計って調整します。


フロントの方が楽だから~と言われ、フロントタイヤの手組みに挑戦。



とりあえず片側を嵌めてチューブを入れて…裏返してもう片側も嵌めていきますが…2/3嵌めた所で、それ以上嵌められなくなってしまいました(>_<)
タイヤレバーを噛ませて固定して、もう1本であっちを嵌めるとコッチが戻る、コッチを嵌めるとあっちが戻る…。

どの位まで力技を使っていいのかが判らずもだもだしていると、最後の部分は見かねた店主がやってくれました(~_~;)
見たら、もう少し力を入れても良かったようです…。

初めてなので、勝手が判りませんでしたが、これは絶対にまたリベンジしたい…!



タイヤ、外すのも組むのも面白いです!
次は是非、ひとりでやってみたいです…♪

category: 46U

thread: Harley-Davidon - janre: 車・バイク

tag: タイヤ  チューブ 
2012/08/18 Sat. 01:07 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://knocker2ug.blog41.fc2.com/tb.php/36-ae23c364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。